スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルメとの出会い

こんばんは、トリダンナです。

そろそろ1stシーズン(勝手にそう呼ぶことに決定)も残りあと僅か。

今日はエルメとの出会いのエピソードを書きたいと思います。

 100217_8_2.jpg

ぼくの話題でしゅか!

 

だらだらと長い文章になりますので、ほっておいてください(笑)

今日は完全に日記です。

いつか表サイトで同様の内容を記事にした時対比すると

面白いかもしれません。

 

 

 

2007年3月、新しい会社と配属地が決まり

難航の末、ようやくペット可の賃貸物件も見つけ

後はカワイイキャバリアを迎えるだけとなりました。

100214_6.jpg 

どんなキャバがいいのかな??

 

トリオクサンの事前リサーチ?によると

キャバリアブリーダー「ロイヤルハレクラニ」が

とても丁寧に成長記録を載せていたとのこと。

 

そこで毎日のようにハレクラニのHPとブログを読んでいました。

(もちろん他にも素晴らしいブリーダーはありますよ~!)

 

マーニーというわんこがまもなく出産予定という事がわかり、

4月から新しい会社の研修で1ヵ月半ホテルに缶詰だった

私は毎晩ホテルのPCで出産情報をチェックしていました。

100331_P1090662.jpg

 

そしてついにマーニーベイビー出産情報が入りました!

カワイイベイビーは全部で6頭!

早速トリオクサンに電話して「背中の模様で第3子がいいんじゃないの?」

最初に提案しました。

(この件に関してトリオクサンと意見が分かれてます(笑))

090517_1_ペイント3

実は、エッフェル塔に見えるとは当時気がつきませんでした。

 

その後、ロイヤルハレクラニに連絡をして

第3子の引き取り希望の予約を入れました。

希望に胸を膨らませ、待つこと1ヶ月!

GWに千葉のロイヤルハレクラニへ直接顔合わせをすることになりました。

 

そこには既に第6子を決定した夫婦がいらっしゃいました。

そちらの夫婦と一緒に天使の様な赤ちゃんキャバ達を見てしまったのです!

天使たち 

天使たち

 

そこにはみゃーみゃー泣いたりよちよち歩くベイビーキャバがいました。

その中で1頭、ずっとグースカ寝ているキャバリアがいました。

・・・まさか・・・そう、私たちが希望した第3子でした。

 

手にとっても声をかけてもひたすら寝ていました。

ハレクラニさんにも「食事以外はよく寝ている」との

お話を伺いました(笑)。

せっかく会いにきてもなんとも判断できないな・・・と

少し残念に思いました。

グースカ 

グースカ。

 

その時です。第5子の子が私たちに

すりすりと寄り添ってきてペロペロ舐めてくれたんです!!

キャバ免疫が当時なかった私たちはたちまちメロメロになりました。

 

ハレクラニさんも「その子はまだ決まってないですからその子でもいいですよ~」

と仰ってくれて、私たちは大きな決断を迫られることとなりました。

 

私は「トリオクサンが決めることだから、トリオクサンがこっちと決めた方でいいよ」と

彼女に委ねました。

 

トリオクサンは大変迷いました。

とても私になついてくれる子といつまでもグースカ寝ている子。

 

最初に決めたのは第3子だし・・・

でも、この子は私たちに一生懸命アピール(?)してくれているし・・・

 

トリオクサンは頭の中でもっともっと悩んだことでしょう。

・・・その時です!!

 

第3子のカワイイカワイイおめめが

「カッ」と見開きました。

カッ! 

カッ!

 

そしてヨチヨチと歩き出し

トリダンナのバッグにゆるゆるのう〇こをしたのです!!

 

カワイイ・・・!!そしてマーキング!?

 

もうトリ夫婦は第3子に一瞬で悩殺されました。

 

それが決定的な理由となり

「やっぱり、この子にします!!」となったのです。

 

そしてハレクラニさんに名前を伝えました。

「この子は、エルメです」

 

引き取りはそれから1ヵ月後。

さらに悶々とした日々を送ることになりますが(笑)

その後のカワイイキャバリアライフは皆さんもご存知の通りだと思います。

090526_4

カワイイでしゅよ。

 

 

皆さんの愛犬の初めて物語、一度聞かせてくださいね。

 

 

・・・こういった話なら数分で作れますが皆さんが私に求めているのは

 

こんな話じゃないですよね?

 

失礼しました!

(これでいいなら4月もやっていける!でも裏の意味なし!!(笑))

 

ブログ村キャバリアランキング参加してました!!

表サイトの【キャバリア】バナーをポチっと

クリック1票よろしくお願い致します!!

 

※掲載している幼少期のキャバリアの写真は

キャバリアブリーダー「ロイヤルハレクラニ」様からの転載です。

取り扱いにはくれぐれも気をつけてください。

  

<追記>

実は一緒にいた夫婦も名前を決めていました。

その子の名前は「子龍」。

そうです。「ワンダフルライフ with 子龍」の子龍君です!

 

 

テーマ : キャバリア - ジャンル : ペット

コメント

No title

昨日はお疲れさんですた~!
急なお誘い&びっちり詰まった予定の中
時間を作ってもらって申し訳なかったです。

確かにこんな話ではないですね、求めてるのは。
これが1ヶ月続くのであればもう見ないんですけど、
たま~にだったらイイような気もします。

もしくは毎日この記事のみとかね。
来る日も来る日もこの記事!若干口調が変わるくらいで(笑)。

No title

そうでしたね~。偶然にも同じ日にご対面で、トリ夫妻が「どっちの子にしよう・・・」ってメッチャ悩んでたのを思い出しました。確かにエルメ君はよく寝てました(笑)。あれから3年ですよ~早いですねぇ。
それにしても、マーキングされていたとは気付きませんでした(笑)。それは決まり!ですね☆

No title

んんん・・・
こんな感じで いいので ないかい? 週に1~2回は

No title

いいと思いますよ。
ただ毎日これなら、書いてるの別人になってんじゃないのか・・・と。(笑)

ブリーダーさんかー、うちはペットショップだったから、待つ時間とかすごく短かったんですけど
もし長かったら私、妄想の中で散歩とかしてしまってたかもしれないです。
妄想散歩・妄想よしよし・・・・とか。
危なかった・・・。

No title

わ~。そんなカワイイ決めてがあったんですね。
まちがいなくその瞬間虜ですv-10
すみません_(_^_)_少し、いやいや、すごく笑ってしまったよ。


ぐっちゃんの受け取りにブリーダーさんの
所に行った時の楽しみっだったあの日を思い出しました。うちは、ものすごく食いしん坊でした、ブリーダさんがこんな感じの量のごはんですと説明
してるときに、バーとご飯をこぼされたら、ど~とすごい勢いで現れ、飢え死に寸前のように食べていたのを思い出しました。v-218(笑)

No title

私も、これでいいと思いますv-218
手のあいてる時に、遊びを入れる程度でOKじゃないですか?

我が家は、母が身体を壊して、会社を退職したのをきっかけで、犬を飼おうという話になりました。
母の体力を付ける為の散歩の友として、小型犬か中型犬って、漠然とペットショップを歩き回っていました。
2ヶ月程した時に、妹サマがひと目惚れしたのが甲斐クンですv-238
みんな、ゲージの中で寝ていたのに、甲斐クンだけが起きていて、妹サマの指先にじゃれて来たんです。勿論、母サマも私もメロメロっすよ。即、決めでした。
考えてみれば、飼おうと思った頃に甲斐クンが生まれていたんですから、ちょっと、運命を感じますねv-238

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

DPさんへ

コメントありがとうございます!

早速DPでのご対応ありがとうございます。
夫婦共々爆笑させていただきました。

先日は足の痛みをおして
本当にありがとうございます。
こちらこそ誘っていただいて遅刻して
本当に申し訳ございません!!

あっ!!いいですね!!
ひたすら同じ記事!!
2ndシーズンのネタにしようかなぁ・・・

実はもういくつか2ndシーズンでやりたい
ネタがあるんですよ(笑)

子龍ママさんへ

コメントありがとうございます。

子龍パパママは既に決めていたので
がっちりと(?)子龍君をかかえていたのが
印象的です(笑)

いつか旦那様と三国志話したいですね~!

メルポポさんへ

コメントありがとうございます!

OK牧場ですか?←古
ありがとうございます!!

じゃあ2ndシーズン時には
週に1~2回はやりますね(笑)

まるぽん嬢へ

コメントありがとうございます!!

そうなんです!その通りなんです!
あの時我が家で「エアエルメ」が
流行ったんですよ~~!!
「お~かわいい~」ってなでなでするんです。
なにもないのに(笑)

※当時エアギターが流行った

おゆん!さんへ

おお~~!食いしん坊ですね(笑)
よくキャバリアは食いしん坊だって
言いますが、他の犬って食が細いんでしょうか?
なんかそんな気がしないです。

多分キャバリアは非の打ちどころがないから
ヒガミなんですよ(笑)

それにしてもカワイイエピソードですね。
食いしん坊は息子さん譲り(?)なんですね!

マナブさんへ

すみません~!
コメント&賛同ありがとうございます!

あははは!!
こちらもカワイイ&素敵なエピソードですね!
小型犬か中型犬・・・
まさにほぼ中間地点じゃないですか!
甲斐君は!!

ペットショップでペロペロされると
本当にカワイイですよね~~~!
うちも最初はペットショップと思って
近所のお店に
「キャバベイビーが来たら連絡ください」と
お願いしたら、そのままお店から連絡なかったんです。
(未だにほったらかし)
それで確実に飼う為にブリーダーを探したんです。
その時に甲斐君に会ったらきっと一目惚れして
メロメロになったことでしょう!!


鍵コメさんへ

お忙しいところ申し訳ございません!!
いいですよ、レスしなくても・・・
本当にかえって気を使わせてすみません・・・

応援してますからね!!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。