スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺のタルディズム

ダンディズム 
俺のダンディズム、皆さんは観てましたか?
ダメサラリーマンが気になる後輩にダンディと言われたくて奮闘するドラマ、
トリダンナはとっても楽しんで見てました!



教養系の深夜番組ってフジが最も得意としていた分野でしたが
今こういう企画をフジができないのが近年の凋落の原因のような
気もしなくもないです。
(カノッサの屈辱、IQエンジン、アインシュタイン、よい国etc...
昔のフジの深夜はイカしてたなぁ)

番組に出てきたダンディアイテムは私は残念ながら持ってませんが、
個人的に自慢のダンディアイテムはSEIKOのGSスプリングドライブsbga011です。
SBGA011.jpg 
自動巻でわざわざ電気を発生させてクォーツを動かすという超無駄変態時計です。
エッヘン!(ダンディですね!なんて言われたことないけどね!)


さてさて、ではこのブログで「俺のダンディズム」を再現したいと思います。
(知らない人はこの後さっぱり意味が分かりません)

「俺のタルディズム」

第一話「タルディになりたい」


エルメ「みんな、おはよう」
本当にカワイイキャバリア 
女子社員「エルメ課長、今日もたるたるしててカッコいぃ〜〜」



旭川でぷ 
女子社員「それに比べて、エヴァンさん今日もたるが冴えないわ!」
エヴァン「悔しいでぷ!タルディになりたいでぷ〜〜」



でっぷり 
エヴァン「ほらほら、僕も本気出せば凄いたるを持ってるでっぷりよ〜〜!

とってもタルディよ 
マダムM「・・・とっても・タルディよ」

たるディになりたい 
エヴァン「やったったでぷよ〜〜!!」

IMG_0790.jpg 
エルメ「ふおっふおっふおっ、エヴァン君、キミは本当のタルディを知らないね」



エルメ「本当のタルディとは、これだ!!!

たるでぃ 
たるるる〜〜ん


ダンディですね 
カワイイ女子社員「エルメ課長、とってもタルディですよ!」



ごろでぷ 
エヴァン「悔しいでぷ、、、ずるいでぶーー!!」





笑われたって 蹴つまずいたって

意地は張ったまま

お肉はしゃぶしゃぶのお湯に沈めて

ママが振り向くような タルになれるまで

背伸びしてでも 無理しろよタルディ!!

(Song by "I am Tarudy" Hevin)



なんだこりゃ
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。