スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ペン入れまで】メイキング オブ トリオクサンとトリダンナ~その2

こんばんはトリダンナです。

では昨日の続きを紹介したいと思います。



【制作工程3・本番の用紙に下書きをする】

さて、ネームが完成したら次に本番の用紙に描きます。

インクを使うので、ある程度厚さのある用紙が本番に使用されます。

上質紙やケント紙が使われる事が多いようです。

この本番の紙に「下書きなしにいきなりペン入れをした」という伝説を残したのが

手塚治虫大・大先生でございます。

超絶に完成された画力と構成力がなければできない技でございます。

(〆切に追われていただけなんですが)

チキンにそんな事ができる筈もなく鉛筆で描きます。

100724_P1120124.jpg 
↑本番の用紙に鉛筆で下書きをするトリダンナ

この時結構ネームと変わってしまうことがあるのが素人であるトリらしさです。

あとネームでざっくり描いた各キャラのポージングや表情はこの時確定させます。

いきいきした線を描きたいという理由でこの本番の下書きも大雑把にする

プロの漫画家もいらっしゃいますが、素人であるト・・・(略)

100724_P1120128.jpg 

そんなこんなで下書き終了です。

結構鉛筆描きがいい!って仰ってくれる方がいましたが、

この記事を最後まで読んだとき、いかに鉛筆描きまでなら

トリは楽できるかが判ると思います(笑)

いよいよペン入れです。



【制作工程4・ペン入れ】

下書きにいよいよインクで線を描きます。

このペン入れで作家の個性がでるくらい大切な作業です。

よく「ペンタッチが同じだの違うだの」はこの工程です。

ちなみにトリはこのペン入れが物凄い下手です。

絵が素人丸出しなのもこのペン入れが下手な事も要因の一つです。

100724_P1120131.jpg 

ペンは通常、Gペンや丸ペンを使用してインクにつけカリカリと描くのが

普通なんですが、サラリーマンなんでなるべくお手軽に描きたいと思っていました。

そんな時に、文房具屋で「新ペン先」という万年筆みたいなペンを見つけたので

愛用してます。めちゃくちゃ楽です、便利です。




【制作工程5・ゴムかけ】

100724_P1120291.jpg 

意外と面倒なゴムかけ。 消しゴムで消す作業の業界用語です。ゴムかけ。

ザギンでデルモとシースー食ってワイハに行く~~みたいな。

脱線しました。

あせってゴムかけすると乾いてないインクが・・・(哀)

力まかせにゴムかけすると紙がぐちゃっと・・・(哀)

100724_P1120133.jpg 

そんなこんなで、やっとペン入れが終了しました。


またまた長くなったので明日に続きまする。


自己満足のメイキング記事にお付き合いいただきありがとうございます~!!
↓クリックしてくれると嬉しいです! 
にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ
にほんブログ村 
いつもポチっとありがとうございます。

テーマ : どうでもいい話 - ジャンル : 日記

コメント

No title

鉛筆描きがいい!!って・・・・エヘ。

これは大変だわーー。
好きでこそですね~。

あ、そうそう、うちの息子がこのブログ一緒に見てて、
「何?この人漫画家!!??」って興味津々でしたよーー^^
「いやいや~、ちょっと変わった面白い人。」ってちゃんと訂正しときました。(笑)

こんにちわ

鉛筆書き・・・・おほほほっ
色をのせるのって大変なんですね!
絵具は水彩?かなー
次回、楽しみにしています。

No title

センター試験御用達のMONO消しゴムですね。
って「どこ見てるんだあ!!!」と叱られそうです。
制作過程を見ることができるって嬉しいなあと思います。
なんでもそうですけど,表に表れるのはごく一部のことであって,あとは水面下のこと。
隠れた部分が公開されて,改めてトリダンナさんの才能に感服する次第です。
先日,コピックなるものを画材売り場で見てきました。
たっくさんあるんですね。
自分の知らないことを教えてもらってるような感じがしてワクワクします。

まるぽんさんへ

コメントありがとうございます~~!

もう少し鉛筆描きがいいって声が増えればALL鉛筆描きに
しようと思ったのですが・・・(笑)

私も鉛筆の方がいいっていうか上手いと思います。
ただこれはほとんどの素人イラスト描きに言えることで
みんな鉛筆が一番使い慣れた「画材」だからなんですよね~~

> あ、そうそう、うちの息子がこのブログ一緒に見てて、
> 「何?この人漫画家!!??」って興味津々でしたよーー^^
画伯に認知されたのがすご~~~い嬉しいです。
有名な漫画家と嘘ついてください。

> 「いやいや~、ちょっと変わった面白い人。」ってちゃんと訂正しときました。(笑)
よかった素敵な訂正で!
「かなり変わったキモくてお母さんに付きまとってる奴」とかだともう救いがないです・・・

どすこいねーちゃんさんへ

コメントありがとうございます!

もう一度コメントいただけて嬉しいです~~!

水彩は準備が面倒くさいのでコピック使ってるんですよ。

コピックって筆のマーカーみたいなものです~
お手軽なんでよく使われているんですよ!

アンさんへ

MONO消しは漫画家御用達でもあるんですよ~~
なんせよく消えますからね!!

> なんでもそうですけど,表に表れるのはごく一部のことであって,あとは水面下のこと。

凄い!深いコメントですね!!
人もそうですよね。
私たちが他人を理解しているのはごくごく小さな「点」なんですよね。
第一印象で決め付けない、風評だけで決め付けるな、
と親から教わりました。

わざわざコピック見てくださったんですか!?
普通のペンですよね、一見。
私も普通のカラーマーカーとどのように違うのか
いま一つ理解できません。
ただ重ね塗りがしやすいですかね?ほとんど重ねませんが。

あと、アンさん!メール読んでくださいましたか??

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。